So-net無料ブログ作成

<警察庁長官狙撃>アレフが違反調査請願(毎日新聞)

 公訴時効が成立した警察庁長官狙撃事件について、警視庁が「オウム真理教信者による組織的テロと認めた」とする捜査結果概要を公表した問題で、教団主流派で構成する宗教団体「アレフ」は21日、国家公安委員会に対し、委員会としての見解を示すことや警視総監の規律違反の有無を調査するよう請願した。

 アレフの荒木浩広報部長は会見で「教団への名誉棄損の問題もあるが、まずは警察機構の内部から是正措置が講じられるべきだ」と訴えた。また、月内にも日本弁護士連合会の人権擁護委員会に人権救済の申し立てをする方針も明らかにした。

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:警察庁で日中情報交換会議
APEC:警察庁がサイバーテロ対策指示
中国毒ギョーザ:21日から警察庁で日中情報交換
警察庁:被害届前でも逮捕 男女間トラブル対応で指針
変死:事件性見逃し98年以降39件 警察庁が報告

ハノイ貿易大 日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)
首相「札束でほっぺたをたたかない」 普天間問題(産経新聞)
鳩山首相、古賀連合会長と今月3度目の会談(産経新聞)
外国人?男性刺殺…短期契約者ら居住マンション(読売新聞)
「カジノ議連」発足 東京?沖縄?北海道? 当面の2カ所、焦点(産経新聞)

共産・志位氏、米大使と初会談=普天間の国外移設求める(時事通信)

 共産党の志位和夫委員長は21日午前、都内の在日米大使館でルース駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題などで意見交換した。共産党委員長と駐日米大使の会談は初めて。志位氏は今月30日から同党のトップとして初めて訪米するが、これに先立ち大使と会談、党の姿勢をアピールした。
 志位氏は会談で「沖縄はもはや(県内移設に)後戻りすることはない。日本のどこにも(移設を容認する)住民合意が得られる場所は存在しない」と述べ、普天間飛行場の機能を国外に移すよう求めた。
 これに対し、大使は「米国は在日米軍基地の負担を軽減しないといけない。しかし、移設先は(沖縄県名護市辺野古の)現行案が最善で実現可能なものと考えている」と従来の見解を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

党の略称は「日本」 田母神氏擁立に否定的(産経新聞)
券売機前で介護士殴る=陸自隊員逮捕−大阪府警(時事通信)
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協(医療介護CBニュース)
薄毛治療に初のガイドライン=推奨度5段階で評価−皮膚科学会(時事通信)
向精神薬、生活保護者に入手させネット転売(読売新聞)

重要文化財指定(時事通信)

 文化審議会の答申は次の通り。
 【重要文化財】杉本家住宅(京都市)▽旧玉名干拓施設(熊本県玉名市)▽旧木下家住宅(福井県勝山市)▽旧賓日館(三重県伊勢市)▽清流亭(京都市)▽名草神社(兵庫県養父市)▽琴ノ浦温山荘(和歌山県海南市)▽旧西村家住宅(同県新宮市)
 【重要伝統的建造物群保存地区】桜川市真壁伝統的建造物群保存地区(茨城県桜川市)。 

【関連ニュース】
常用漢字改訂案、変更せず=「碍」は見送り
伊能の象限儀、国宝に=岩崎家を文化財登録へ
日本版フェアユースに反対=文化審小委に意見書
沼津の漁具など指定を=重要民俗文化財
菅島灯台を文化財登録へ=計135件を答申

代表は橋下知事、「大阪維新の会」正式旗揚げ(読売新聞)
運転士「快速と錯覚」駅300メートル過ぎ急制動 JR奈良線(産経新聞)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
<NASA>「アルマゲドン」風 山崎さん、ポスターに(毎日新聞)

新党「たちあがれ日本」事務局に東国原知事のブレーン(産経新聞)

 新党「たちあがれ日本」の事務局に、東国原英夫宮崎県知事のブレーンで知られる、唯是一寿(ゆいぜかずとし)氏(37)が参加することが9日、分かった。

 唯是氏は政策研究グループ「都市・地方振興フォーラム」理事長として地方公共団体の首長らに政策提言を行っている。一方で、東国原氏の政策ブレーンにもなり、昨年の衆院選で同氏の自民党からの出馬が検討されたときには党側との仲介を務めた。昨年秋の川崎市長選の候補者に挙がったこともある。

 平沼氏とも古くから親交があることで、事務局入りした。当面は広報を担当するが、夏の参院選に立候補する可能性もあるという。

 東国原氏は新党について「敬老会みたいだ」と揶揄(やゆ)し、一定の距離を置いている。

【関連記事】
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は無警戒
【石原知事会見詳報(2)】新党「たちあがれ日本」立ち上げに「若い奴は腰抜け。このまま死ねないよ」
たちあがれ日本、いきなり立ち上がれず?党名が竹中氏と…?
“首長新党”に理解 閣僚、連携には両論
亀井氏、相次ぐ新党の動きは「不安定な政治の象徴」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<火災>民家全焼 女性1人死亡 岐阜・各務原(毎日新聞)
憲法改正「賛成」減少43%、「反対」と拮抗(読売新聞)
議員立法を事実上解禁 民主、参院選前にガス抜き(産経新聞)
子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)
北海道で震度4(時事通信)

「僕が仲裁に」橋下知事、虐待通報呼びかけ(読売新聞)

 大阪府の橋下知事は1日の定例記者会見で、子どもの虐待死が多発していることについて「気になったらすぐに通報してほしい。通報が間違っていてトラブルになれば、僕が仲裁に入ってもいい」と述べ、住民らの積極的な情報提供を呼びかけた。

 3月、門真市で2歳の男児が死亡したケースでは、泣き声などの「兆候」に住民が気付きながら、児童相談所への通報には結びつかなかった。7人の子どもの親でもある橋下知事は「僕も子どもをしかる時には、尻をたたくこともあれば、ベランダに放り出すこともある」としたうえで、「それを見た人が虐待と思えば、通報して構わない。それぐらい徹底してほしい」と述べた。

 児童虐待に関する通報は、児童相談所全国共通ダイヤル(0570・064・000)で24時間受け付けている。

サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局(毎日新聞)
<脅迫>ネットで参院選候補 容疑の男出頭 書類送検へ(毎日新聞)
大麻所持で教頭逮捕 大阪府教育長「教員も指導必要」(産経新聞)
医療の規制改革、方向性を6月までに提示(医療介護CBニュース)

共産党の機関紙配布、元社保庁職員に逆転無罪(読売新聞)

 2003年11月の衆院選前に東京都内のマンションで共産党の機関紙を配るなどしたとして、国家公務員法違反(政治活動の禁止)に問われた元社会保険庁職員堀越明男被告(56)(現在は日本年金機構准職員)の控訴審判決が29日、東京高裁であった。

 中山隆夫裁判長は罰金10万円、執行猶予2年とした1審・東京地裁判決を破棄し、無罪を言い渡した。

認知症の女性に7000万円分販売=そごう社員が貴金属など−広島・呉(時事通信)
マニフェスト大幅修正を=税収減で「相当無理」と指摘−岡田外相(時事通信)
足利事件再審 警察庁刑事局長「厳粛に受け止める」(産経新聞)
子供向けアクセサリーから鉛検出=誤飲注意、呼び掛けも−消費者庁(時事通信)
「今が最初で最後のチャンス」自民会派離団の大阪府議が会見(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。